toggle
2017-02-21

何回行っても飽きない、沖縄こどもの国の魅力。

こんにちは、タカラです(*^-^*)

 

大好きで年間パスポートまで持っているのに、最近余裕が無くて行けてなかった沖縄こどもの国。

そうだ、週末は野心を持ってやりたいことやるんだ~!って、先週末に息子と二人で遊びに行ってきました♪

 

こどもの国が好きって聞くと「えっ?」って思われるかもしれないのですが、

沖縄こどもの国ってすごいんですよ。

 

敷地内にあるのは、ワンダーミュージアムという施設と、動物園とミニ遊園地、池や広場。

子供と歩いても回るのにちょうどいい広さで、決して広くはないのですが、

飽きない工夫がいっぱいなので、何度行ってもおもしろいんです(*^^*)

 

動物園の方も趣向を凝らしていていつも楽しいんですよ~。

今回も久しぶりに行ってみたら、なんと象に乗れました(笑)

DSCF8308 (1024x683)

「お母さん!!あそこで象に乗ってる人たちがいるよ!!」って興奮気味の息子の声。

その驚きの光景を目にした瞬間、息子と「乗ろう!!」って、即決。

こんな機会なかなかないですよね。

二人で行って二人で乗ってるから写真はないんですけど・・(;・∀・)まぁいいのだ。

ラオスから来た象が二頭だったかな。

象に直に触ることも出来て、

「皮が固い。でもあったかい。中の方が動いてる感じ。生きてる。なんか不思議だ。」って息子。

うんうん。そうかそうか。

実際触らないとわからなかった感触だよね。

貴重な体験が出来たね。ありがたいね。

 

動物園もおもしろいけれど、私たちが特に毎回楽しみにしている場所がワンダーミュージアムです。

『ワンダーミュージアムは、「理解と創造は驚きに始まる」というコンセプトのもと、こどもたちの可能性を信じ、こどもたち自身が自ら不思議や驚きを見つけることができる、沖縄初・沖縄唯一のチルドレンズミュージアムです。実際に触れて体験することができるハンズオン展示と、こどもたちの知恵や感性を刺激するワークショップを体験することができます。』(WPより)

この説明のとおり、子供たちを刺激する展示がたくさんあって、毎回夢中になって遊ぶことができるんですよ。

過去写真も交えつつ、ほんの一部ですが紹介しますね。

DSCF7242 (1024x683)

↑音に反応して光が動く展示。クリスマスの時期だから電飾も☆DSCF6931 (1024x683)

動くと光が追いかけてくるんです↑

↓それにほら♪内装もかわいい!

これは大人だってわくわくしますよ~♡

DSCF7288 (1024x683)

子供の為だけじゃなく、私にとっても、ここに来るといつもたくさんの刺激をもらえる大好きな場所なんです。

ワークショップも充実していて、手を変え品を変え楽しませてくれます。

行くたびに新しい実験や工作の体験ができるんですよ。

DSCF7277 (1024x683)

↑前にやった静電気の実験。静電気で電気もつくんですね~。

DSCF8327 (1024x681)

↑鳥のパペット作り。ちょっとピントが・・。すいません(;・∀・)

8540

↑コロコロ~。ビー玉を転がして遊ぶおもちゃ☆

家に帰ってからもいろいろ付け足して改造していましたよ。

 

私自身が元々、作れるものは作ってしまおうと思うタイプなので、家でも何かと手作りして子供たちと遊ぶのが好きで。

その結果、娘も息子も同じように物作りが大好きなんです。

そんな私たちにとって、このワンダーミュージアムは天国のような場所(笑)

娘はさすがにもう大きいのでたまにしか行かなくなりましたが、息子はこどもの国に行こう!と言うと、いつも飛び上がって喜びます。

 

そんなワンダーミュージアムで先週末までの企画だったのがこちら♪

korokoro (678x960)

オートマタ作家の原田和明さんと原田めぐみさんご夫妻(「二象舎」)と沖縄こどもの国スタッフの皆さんで製作されたコロコロ動物園。

たまたま行った日が、その完成品で遊べるよって日だったんです。

一か月もの間、公開制作されていたのですね・・。見たかったなぁ~。

もっと早く知っていればと悔やみつつも、見に来ることが出来て良かった!!

完成品、本当に素敵な作品ばかりでしたよ~。

8538

 

この製作物を見た瞬間、あまりの贅沢さに目まいがしました・・(@_@。

これを子供たちが触って、遊んでいいよって。こんな贅沢あります?

後ろから見るとこんな感じ。

8539

ボールを転がすと、いろんな仕掛けが動いたり、音がしたりするんです。

他にもこんな作品が。

DSCF8329 (1024x682)ピタゴラ装置~~~!!!

素敵すぎて大変。

ひそかに興奮する私と、夢中で遊ぶ息子。

もっと、他の物も写真を撮りたかったのですが、充電が・・(*ノωノ)

そして、なんとこの場所に原田ご夫妻もいらっしゃって、子供たちに直接遊び方を教えてくださっているではありませんか。

本当に、贅沢が、過ぎますよ、子供たち!!羨ましすぎるじゃありませんか!!

 

こんな企画を実現させてくれるこどもの国って本当にすごいと思う・・。

閉館まで遊んで、息子と一緒に原田さんにお礼を言ってワンダーミュージアムを後にし、

(とっても優しい方でした~、感動~( ;∀;))

帰り道で息子が「おれ、今日はすごいおもちゃで遊んだような気がする!」ってキラキラした目で一言。これがまた最高でした。

そうだよ、その通りだね、感謝しかないよねって言いながら帰路に着いたのでした。

そんな息子の夢はロケットを作る人になる事!

こんな風に、物作りに興味を持たせてくれて、子供たちに夢を与えてくれる皆さんのお仕事に本当に感謝しています。

 

こどもの国スタッフの皆さんって、いつも楽しそうで。

スタッフさんたちが間違いなくおもしろがっている空気が大好きなんだな~。

また近々遊びに行かなきゃ。

25日からは花まつりがはじまるので、それも楽しみです♪

 

☆追記(2/23)

この記事を原田さんのブログでご紹介いただきました。ありがとうございます!

どうしよう、嬉しすぎて心臓が・・(*ノωノ)(笑)

子供たちがおもちゃで遊ぶ様子の動画や、私が撮りきれなかった作品もこちらから(→☆☆)見ることが出来ますので是非ご覧くださいね。

しかも!この展示は大きな故障がない限り、長期間展示されるそうですよ~。

私、絶対また行きます( *´艸`)♡

 

ではでは(*^-^*)/

これ、お菓子ブログのはずだけど(笑)

どうしても書きたかった沖縄こどもの国の魅力でした♪

 

 

 

Pocket

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。